アクセス解析をより深く使う!

前回までは

前回は「アクセス解析」ということで、「Googleアナリティクス」に関するメルマガを書かせていただきました。
今回は前回に引き続き「アクセス解析」をさらに掘り下げていこうと思います。

----------
ホームページにたどり着く主な流入経路である「自然検索」では、下記のような流れてユーザーがたどり着き、内容を見てお問合わせ(コンバージョン)が発生します。
1.検索する
2.検索結果画面より、選んでクリックする
3.出てきたホームページを見る
4.知りたい情報をホームページ内で探す
5.他のホームページと比較検討する
6.お問合わせをする(コンバージョン発生!)

ホームページを作ったのにお問合わせが来ない場合は上記のどこかの段階でつまずいていることになります。
「アクセス解析」はホームページへのアクセスがどこでつまずいているかを知るのに必須なツールです。
----------
と、説明させていただきましたが、上記の「どこかの段階でつまずいている」かを知るために
有用なツールをもう2つ紹介させていただきます。

「Googleアドワーズ」の「キーワードプランナー」

https://adwords.google.co.jp/KeywordPlanner

こちらは「キーワード」の「関連キーワード」や、「検索ボリューム」を調べることができるツールです。
例えば、名古屋でタイヤ交換で集客したい店舗様、名古屋地域で「タイヤ交換」を検索する検索ボリュームを見ることができます。

ちなみに結果は下記のようになります。

キーワードプランナー名古屋タイヤ交換

月によってばらつきがありますが、月間平均検索ボリュームが1,300あります。
大まかな話ですが、この数字が名古屋でタイヤ交換で集客したい店舗様の「セッション数」の上限になります。
もちろん、名古屋以外の地域からのアクセスもあるでしょうし、予期せぬアクセスもあるでしょう。
しかしながら、地域ビジネスの場合は近隣のユーザー様がターゲットになるため、ある程度の上限が存在します。
狙った通りのユーザーを獲得できているかは、「Googleアナリティクス」を使って調べることができます。

検索ボリュームが「1,300」の名古屋で、アクセス数が、「500」しかなければ、「検索順位」か、「検索結果」に問題があります。
検索ボリュームが「500」の地域で、アクセス数が、「500」あれば、ホームページまでのアクセスは成功しているでしょう。
さらに伸ばしたければ、ターゲットを近隣の地域に広げるか、別のキーワードを探すかになります。

この、マーケティングの一つの重要な指標である「検索ボリューム」が調べられる「キーワードプランナー」
1つだけ不便な点があり、ある程度課金をしているアドワーズアカウントでないと、正確な数字が出ませんのでご注意下さい。

「検索順位チェックツールGRC」

http://seopro.jp/grc/

検索順位チェックツールはいくつかありますが、無料で使いやすいのでこちらをお勧めします。(MACでは使えません)
「Google」「Yahoo」「Bing」の3つの検索エンジンで、御社のホームページが、どのキーワードで何位なのかを確認できます。

Googleの検索順位は、PC/スマホ、お住まいの地域によって順位変動があります。
また、1度アクセスしたことのあるサイト(キャッシュが残っているサイト)は、検索結果の上の方に出てくるようになります。
実際に検索して検索順位を確認する場合は、キャッシュを削除して検索をするか、GoogleChromeの「シークレットタブ」を使用しましょう。

「GRC」を使用すれば、キャッシュに関係なく、順位を計測できます。また、順位を記録していってくれるので、順位変動も確認できます。

アクセス解析を行えば問題点が丸裸

「Googleアナリティクス」「キーワードプランナー」「検索順位チェックツールGRC」を使えば、御社のホームページの問題点は丸裸です!

各データから、ホームページの問題点が見えます。
下記は一例になりますが、参考にしてください。

「アクセス数」に対するコンバージョンが少ない。 [Googleアナリティクス]

ホームページのコンテンツが選ばれていないのでは?ユーザーが何を求めているかを考えてみましょう。直帰率も確認してみましょう。

「検索ボリューム」に対する「アクセス数」が少ない…。 [キーワードプランナー/Googleアナリティクス]

「検索順位」を確認しましょう。GoogleMAPへの対応も重要です。

「直帰率」が50%以上だ! [Googleアナリティクス]

ホームページの1番初めに表示される画面に、お客様の求めるサービスが分かり易く表示されているか確認しましょう。
また、予期せぬ流入がないか流入経路も確認しましょう。
※「1番初めに表示される画面」は検索キーワードによって異なり、TOPページとは限らないことに注意!

このように、WEB集客はアクセス解析によって、問題点を洗い出し、伸ばすことができます。 まだ、Googleアナリティクスを導入されていない方、今すぐ入れましょう!

アクセス解析難しそうだ…という方へ

  • そんな難しいことわかるわけがない…
  • 難しい横文字ばかり使わないでほしい…
  • アナリティクスを入れようと2時間頑張ったが挫折した・・・

そんな人はホームページのことは集客のプロに任せてお店の経営に力を入れてください! タイヤ交換.netでは、既存のホームページのアクセス解析を無料で行い、問題点を洗い出します! お気軽にお問合わせ下さい。

また、
・ホームページを持っていない
・古くなったのでリニューアルを考えている
・もっと集客したい!

そんな人には、Googleアナリティクスも標準装備の自動車業界に特化した格安テンプレートをご提供しています。
すでにホームページを持っている人も、今のホームページとは別でもう1つもつことも可能です。
オリジナルデザインでさらにワンランク上のサイト制作も承っております!
詳しくは下記のURLをご確認下さい!
https://kurumaya-syuukyaku.net/

集客メルマガ配信中

集客メルマガバックナンバー