車屋集客でSEO対策に効果的なブログの書き方

車屋集客、前回までは

今現在のGoogleアルゴリズムにはご存知の通り外部対策よりも内部対策の方が有用です。
Googleはユーザーの検索する検索キーワードに対して、
よりマッチした質の良いコンテンツを検索結果に表示させようとしています。

有用な内部対策=ホームページのページ数(コンテンツ量)を増やす、手段として、
ブログを書くことが上げられます。
このブログ機能を簡易にホームページ内に設置できるのがWP(ワードプレス)ですね。

このあたりのSEOのロジックを理解している企業さんは「ブログをがんばって書こう!」というようになります。
ここまではとても良い、正しいSEO対策ですね。
しかし、ブログの書き方によってはせっかくの苦労も水の泡になる場合があります。

効果の出るブログの書き方で効率的にSEO対策を行っていきましょう!

車屋集客におけるキーワードを意識した記事

検索キーワードを意識してブログを書くのはとても重要です。
ブログを書く前に、今日のキーワードはこれにしよう!と決めるといいと思います。
また、「地域名」、タイヤ交換・板金塗装などの「サービス名」、「車種名」、バンパー、ホイールなどの「車関係のキーワード」などは、
意識して多用するといいと思います。

また、日々の出来事をつづる、「ブログ」という形ではなく、「お役立ちコンテンツ」のような形態にすると、
文章量の多いコンテンツを書きやすいかなと思います。

車屋集客だけではないですが、キーワードを意識したホームページ制作はとても重要ですね。

車屋集客における段落構成

htmlの見出しはh1~h6の段階構造になっているので、それを意識したサイト構成が重要になります。
例えば「タイヤ交換の時期」に関するページを作るなら、「タイヤ交換の時期」に関する内容が入っていないといけません。
そこで効果的なのが下記のような関連する「キーワード」を含んだ見出し構成です。
もちろん見出しに対して、記事が必要になります。

【大見出し(h1)】タイヤ交換の時期について
-【中見出し(h2)】適切なタイヤ交換の時期は何で決まる?
-【中見出し(h2)】タイヤによってタイヤ交換の時期は異なる!
-【中見出し(h2)】寿命が長いタイヤはタイヤ交換時期が遅い。
--【中見出し(h3)】長持ちするお勧めタイヤ
--【中見出し(h3)】価格とバランスの良いお勧めタイヤ
-【中見出し(h2)】タイヤ交換時期の調べ方
-【中見出し(h2)】繁忙期を避けてタイヤ交換しましょう!

車屋集客でよくあるブログの書き方

街の車屋さんでよくあるブログが、日々のお客様の出来事を書いている日記形式のブログです。
お店の雰囲気が伝わりますし、見ている人はいるので、このタイプのブログが悪いわけではありません。

ただ、ホームページの本筋に関係の薄い記事や極端にコンテンツ量の薄い内容の記事ばかりを書いていると
サイト全体の評価を下げることにつながりますので、お店の雰囲気を伝えるためのブログは、
アメブロやフェイスブックで書き、SEOのための文章量の多い、お役立ちコンテンツ系の記事は、
WPで本体サイトに組み込んでいくと良いと思います。

書く内容に意味を持たせ描き分けることが重要ですね。

コンテンツSEOにも対応した車屋さんの集客のためのテンプレートをお勧めしています。
すでにホームページを持っている人も、今のホームページとは別でもう1つもつことも可能です。
オリジナルデザインでさらにワンランク上のサイト制作も承っております!
詳しくは下記のURLをご確認下さい!
車屋さんの集客・ホームページ制作なら車屋集客.net

集客メルマガ配信中

集客メルマガバックナンバー

メルマガ登録はこちらから